爪の手入れにブラジェクガラス爪ヤスリ使ってみて切るより良かった話

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

みんな爪のお手入れはどうしてる?

 

ほとんどの人が切って終わりだと思う。

 

僕もそうだったんだけど切りっぱなしにしとくと断面がギザギザしててなんだか嫌な感じ。

 

気分的な問題だけじゃなくてギザギザの断面のまま放置すると爪が成長してきたときに二枚爪になったり、割れやすくなったりするとか。

 

あと爪切りあるあるだけど淵の方は爪切りが届かなくて切り残しができたり深爪して痛い思いをしたり。

 

彼女、奥さんがいる人は営みの時に女性を傷つけてしまう恐れもあるよね…

 

粘膜は非常にデリケートだから男性がそういったところを気遣っていくべきだと思う!

 

余談だけどその道のプロであるセクシー男優の方たちの間でもブラジェクのガラス爪ヤスリは有名らしい。

 

本職の彼らが使っているということは世の男性陣は使わない手はない!

 

パートナーがいない場合でも女性は男性の手元をよく見ているっていうよね?

 

そういう部分がだらしないと愛しのあの子といい雰囲気になってもせっかくのチャンスを逃してしまう可能性大!!

 

たかが爪されど爪。この機会に自分の爪を見直してみよう♪

ブラジェクガラス爪ヤスリ

ブラジェクのガラス爪ヤスリはホログラムがついているものが本物らしい。

 

中にはデザインが酷似してるけどブラジェクではないものもあるみたいだから見極めが必要だね。

 

ただ、偽物だろうがなんだろうが「削る」目的は果たせると思うから、あまりこだわらない人は気にしなくていいかも。

 

このブラジェクのガラス爪ヤスリには長さが90ミリ(9センチ)と150ミリ(15センチ)のものがある。

 

僕は扱いやすささを考慮して90ミリの方を購入したんだけど、実物は思ったよりちっさい(笑)

最初は「こんな小さくてほんとに使えるのかな‥‥‥」っていう不安な気持ちしかなかったけど、いざ使ってみると削れる♪削れる♪

 

コンパクトな本体だったからなめてたけどさすが男優さん達の御用達アイテム!

 

きっちり仕事はこなしますね~。

 

きれいによく削るコツとしては水で爪を湿らせておくと削りカスがガラスの研磨面に目づまりしないからきれいに削れるよ!

 

もう一つのポイントは削る面に対してガラス面を垂直に当てるのではなく斜め上、斜め下両方から削るようにするといいね。

 

垂直に当てると二枚爪になる可能性があるらしいから上と下からヤスリをかけて爪の削る面に緩やかやカーブをつけるイメージでやるといいと思う。

 

ブラジェクガラス爪ヤスリのイイとことダメなとこ

〇デザインがかっこいい

スタイリッシュなデザインだからスーツにめちゃくちゃ似合うと思う!

〇半永久的に使える

ブラジェクのガラス爪ヤスリは強化ガラスでできてるから、市販の紙でできた爪ヤスリのように研磨面がダメになることはない。壊れない限りはずっと使える。

〇清潔

水、お湯どちらでも洗えるし洗剤だって使えるから常に清潔な状態を保てる!

〇コンパクトな割にパワフルに削れる

購入して手元に届いたときの第一印象は「ちっさ!!」だったけど、実際に使ってみると爪がゴリゴリ削れる。しかも研磨面はツルツル。文句なし。

×値段が高い

値段が1000円前後だから紙のものより割高に感じるけど、半永久的に使えるということを考えるとそんなに高くはないかな?

×落とすと割れる

強化ガラス製とはいえガラスはガラス。落とすと割れる。取扱には注意しなきゃね♪

×多少厚みがあるから爪のきわを削るのが難しい

数ミリだけど本体は厚みがあるから、指と爪の間にヤスリを入れて爪を下の方から削るときに少し削りにくさがあある。

まとめ

爪切りの場合だとある程度伸びないと指を傷つけちゃうことがあるけど、ヤスリの場合だと少しだけ伸びたとしても指を傷つけることなく爪を削ることができるからグッド!

 

サイズもコンパクトで持ち運びにも便利だしデザインもクールだから持っておいて損はないと思う。

 

一つ注意してほしいのがこのブラジェクガラス爪ヤスリは爪表面にツヤを出す仕上げ用のヤスリではないので購入時、使用時には注意してね。

 

身だしなみの一環でぜひ取り入れてみてね~♪